こんにちわ。
久々の投稿です。

突然ですが、みなさんはお家を建ててから 家の管理ってしていますか?
私は、まったくと言っていいほどしていません。
実は、一年を通して保守管理をした方が良いのです。(それはそうですよね~

住まいは、長期間に渡って生活の舞台となる大切な財産です。
住まいの財産価値や安全性、居住性などを長持ちさせるためには、

①正しく使うこと
②日常的・定期的に各部位の点検を行うこと
③必要に応じて部材や部品の補修や交換、修繕をすること
④住宅に起こる様々な履歴をしっかりと記録すること

が必要です。住まいにおける維持管理とは、単に補修や交換、修繕などだけでなく、
このようなすべての行為を指し示す言葉です。
住まいの管理
上の表の順番で、これから住まいの管理手帳を基に少しずづですか、みなさんにお伝えしていけたらと思います。